株式会社ガルーダシップ

商品やサービスを知ってもらい、選んでもらうには何をすればよいか。

デジタル化やリモート対応が全盛の昨今ですが、
実際に見て・触れて・動かして・話を聴いて商品の良さを感じとってもらうことが商いの中心であり、
その場となるイベントや展示会は最も費用対効果の高い方法だと私たちは考えています。

ガルーダシップはそのようなアナログな体験ができる場所作りや機会作りを通じて、
お客様の発展やブレイクスルーを実現する会社です。

社名
株式会社ガルーダシップ
(GARUDASHIP CO.,LTD.)
代表者
代表取締役 大前卓満
所在地
[イベントパートナー事業部]
〒600-8357 京都市下京区柿本町618 アムスビル5階

TEL:075-802-7155(代) FAX:075-802-7166

[ビジュアルデザイン事業部]
〒606-8273 京都市左京区北白川山ノ元町2番地
TEL:075-701-1552FAX:075-701-1552
設立
1987年(昭和62年)4月
資本金
1,000万円
取引銀行
京都銀行 河原町支店
京都中央信用金庫 東五条支店
事業内容
[イベントパートナー事業部]
・各種イベントの企画・設計・照明・演出から制作・施工まで、トータルに空間づくりをサポート
・見本市・メッセの出展案内・ブース企画・設計・資材運搬・設営撤去作業
・展示会、催事、行事、コンサート等の会場レイアウト企画・設営撤去作業
・各イベントでのサイン・看板・バナー等の制作、設置も対応可能
・各種イベントの一部作業のみでも対応させていただきます。
資材、備品の搬入・搬出作業/学会、講演、発表会場の装飾・撤収作業
パイプテントの組立・格納作業/音響、照明装置の設置・解体作業

[ビジュアルデザイン事業部]
・グラフィックデザイン制作及び企画提案全般
シンボルマーク、ロゴタイプ、パッケージのデザイン
会社案内、宣伝広告、ディスプレイ看板等のデザイン

沿革

1987年
(昭和62年)
4月
京都市東山区今熊野阿弥陀ヶ峯町にて、株式会社ガルのデザイン制作部門を分離し、資本金400万円をもって株式会社ガル造形研究所を設立。
代表取締役に大前満之が就任。
広告デザイン制作全般を主な業務として活動を始める。
尚、本店は京都市左京区北白川山ノ元町2番地に置く。
1990年
(平成2年)
4月
資本金を1000万円に増資。
1990年
(平成2年)
9月
事業所が手狭になり、京都市南区上鳥羽北中ノ坪町に移転し、撮影スタジオを併設。
1992年
(平成4年)
11月
京都市東山区川端通五条下ルに事業所を移転。
事業所内に撮影スタジオを併設。
2006年
(平成18年)
2月
事業所を本店所在地に統合移転。
2012年
(平成24年)
1月
社名を株式会社ガルーダシップに変更。
同時に代表取締役に大前卓満が就任。 新たにイベント関連の設営・撤去作業請負事業に参画するにあたり、イベントパートナー事業部を京都市下京区柿本町(五条通堀川西入ル)に開設。